2016年08月17日

★夢を実現する今日の一言!


7月の抜粋
7/1 始まりは、決意した時
終わりは、あきらめた時
7/11 今日の出会いが、人生を変える
今日の仕事が、世界を変える
そう思って、今日を過ごす
7/15 流れを変えるのは、決意

7/20 ひたすら舞う雪が、白銀の世界を創る
ひたすら努力する人が、感動の世界を創る
7/21 これから人生がどうなるか
それは、私が決めること
7/25 楽をしたいと思えば、すべてが面倒になる
成長したいと思えば、すべてが学びになる
7/28 制約があるほど、成長できる


posted by 安川社長 at 16:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

★小山昇氏のメールマガジンより!


7月の抜粋(7/6より)
--------------------------------------------------------------------
【1】小山昇が斬る! 本日のカン違い
「物事は自分の都合の良いように考える」
--------------------------------------------------------------------

どんな人も、物事を自分の思い通りにしたいと思っているけれど、
他人が居ることなので、自分の思い通りには行きません。

だから、自分の周囲に起きた現象は、自分で都合の良いように考えれば良いのです。

私は、社員が辞めると「あぁ〜 クビにしなくて済んで、良かったぁ〜」と思うし、
電車が止まれば「出張に行かなくてよくなり、良かった」と思う。
なんでも自分の都合の良いように考えるのです。

なんでも前向きに考えれば、自分の心を傷つけなくて済みます。

女性にフラれたとしても、「次の人!」と考えれば良いのです(笑)。


P.214 No.1187 【プラス発想】
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
たいていのことは、良いほうに考える。
 
【コップに半分も水が入っている】
マイナス発想:コップに水が半分しか入っていない。

■書籍「増補改訂版 仕事ができる人の心得」より
CCCメディアハウス刊
http://goo.gl/8u4O51
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

コップに水が半分入っていると、多くの人は「コップに水が半分しか入っていない」
と言う。
だから努力をしないのです。

私の場合は、コップやバケツに水が半分入っていたら「もう、半分入っている。
あと半分の努力で済む」と、考えるのです。

「水が半分入っている」という事実は一つ。
とらえ方は二つあるということです。

11月2日、わが社の牛島と山本が結婚式を挙げたので、私は祝電を送りました。

一般的に結婚式の祝電は、男性7:女性3の割合なので、新婦側は肩身が狭い。
ましてや新郎が社長の息子なら、尚更です。

そこで私は、新婦側が喜んで下さるような祝電を考えます。
溜飲が下がる内容の祝電を作るのです。

今回の祝電は、過去最高! の25,000円(笑)。
もちろん、5,000円の「漆(うるし)台紙」などは使わない。
200円の「押し花台紙」です。

中身が良いほうがいいか/表紙が良いほうがいいか? 
と訊けば、中身が良いほうがいいに決まっている。

中身のない人が、「漆5,000円/中身500円」なのです。
私は、押し花200円で、過去最高の25,000円(笑)。

とにかく、誉めまくっている祝電なので、本人たちはもとより、
当日参列する人も楽しめたと思います

(ある朝の早朝勉強会にて)

参考:小山昇の実践用語集(ビジネス用語CD・DVD)
http://www.m-keiei.jp/wp?wp_ct=28


posted by 安川社長 at 12:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする