2006年08月07日

宋 文州氏

8月4日、前回ブログに書いた「青年やまずみ会」の
全国大会が約150名のメンバー参加で開催された。
今年は、私が尊敬する経営者で、ソフトブレーン株式会社の
創業者、宋文州氏http://www.softbrain.co.jp/company/so.html
に講演をお願いした。
第一部の講演は、「起業から上場まで」の苦労話、
及び成功までの軌跡等の素晴らしい話で改めて敬服。
そして、第二部では、私のコーディネーターでの
パネルディスカッション、テーマは、
あなたの会社は「見える化」が出来ていますか?
ー売上げアップは標準化と情報共有からー
今、流行の「見える化」のテーマだったので、
議論が白熱して有意義なディスカッションで
参加メンバーも満足し、大成功だった。
当社でも昨年3月より、
eセールスマネジャーhttp://www.esm-ms.jp/esm_ms/esmMS.html
導入して「見える化」を計り、効果は着実に出て来ているが、
まだまだ改善の余地あり、日々努力して行きたい。
posted by 安川社長 at 21:58| Comment(0) | 関東青年やまずみ会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。